QUICPay

QUICPay(クイックペイ)を使った買い物の仕方

QUICPay(クイックペイ)」を使った買い物の仕方をまとめています。

日本のキャッシュレス化のほぼ中心にあるこの「QUICPay(クイックペイ)」は、JCBの運営する電子マネーです。

要約ポイント

  • QUICPay(クイックペイ)」は基本的に後払いの電子マネー
  • QUICPay(クイックペイ)」の種類:iDカード、スマホ非接触決済
  • Apple PayやGoogle Payに登録して使える
買い方:レジでiDで支払いますと伝える
iD(アイディー)を使った買い物の仕方

「iD(アイディー)」を使った買い物の仕方をまとめています。 日本のキャッシュレス化のほぼ中心にあるこの「iD(アイディー)」は、ドコモの運営する電子マネーです。 ページの内容リンク要約ポイントレジで ...

続きを見る

クイックペイの支払い方

支払い方法:QUICPayで支払いますと伝える

支払い方法:QUICPayで支払いますと伝える

店頭での「QUICPay(クイックペイ)」での買い方はレジで伝えるだけの場合と自分で電子マネーを選択する方法の2通りがあります。

たとえば基本的にレジの店員さんに「QUICPay(クイックペイ)で払います」と伝えるとわかってもらえますが、

イオンなどは伝えた後に決済端末で「QUICPay(クイックペイ)」のアイコンボタンを押して選択する必要があります。

楽天Edy(エディー)

楽天Edy(エディー)

よく名称が似ている電子マネーに「楽天Edy(エディー)」があるので、確実に伝えるには「QUICPay(クイックペイ)」というのもわかりやすいですね。

Apple PayやGoogle Payに登録して使える

QUICPay(クイックペイ)」はApple PayやGoogle Payに登録して使えます。

「QUICPay(クイックペイ)」

「QUICPay(クイックペイ)」

電子マネーチャージの必要性

QUICPay(クイックペイ)」には電子マネー残高をチャージする機能がありません。

いわゆる「ポストペイ型」の電子マネーのためです。

ポストペイ型」はプリペイドカードのようにお金をその都度チャージしておく電子マネーではなく、利用した金額がまとめて登録クレジットカードに請求されます。

プリペイド式QUICPay

QUICPay(クイックペイ)」のなかには「プリペイド式」もあります。

使うぶんだけ上限を決めて入金しておけるので、使いすぎを防げますよね。子供や少し高齢の親・お金の使い方が荒い旦那さんなどにも有効かもしれません。

auPAYカード、auWALLETカード、が代表的なプリペイド型クイックペイです。

auPAYカード

2020年2月にauPAYカードとなったau系プリペイドカード。

同時にいろいろな名称変更と毎週10億円予算のついた大型キャンペーンが実施されます。

auPAYキャンペーン

auPAYキャンペーン

2020/2/10のキャンペーンになります。

まとめ

  • QUICPay(クイックペイ)」は基本的に後払いの電子マネー
  • QUICPay(クイックペイ)」の種類:QUICPayカード、スマホ非接触決済

-QUICPay

Copyright© 買い方ナビ , 2020 All Rights Reserved.